【でんきやさんが解説】冷蔵庫の製氷機フィルターの交換方法

お手入れ

こんにちは、まちのでんきやさんをしているnanomiiです!

夏になると氷を作る頻度が高くなってくると思いますが、製氷機フィルターの交換は適宜行っていますか?

ギクリ!と思った方へ
今回は、冷蔵庫の製氷機フィルターの交換方法について話していきます。


そもそも製氷機フィルターって何?

製氷機フィルターとは、キレイな氷を作る為のろ過の役割をしています。
フィルターの形はメーカーや品番によって異なることもあると思いますが、製氷機の給水タンクに付属している部品の一つです。


製氷機で作る場合は水道水で!

実は、製氷機の給水タンクに入れる水は水道水でないといけません
(そんなこととは知らず、私はでんきやさんになる前は浄水で作ってました、、、。)

浄水やミネラルウォーターなどで氷を作ると、フィルターの機能が低下してしまいます。
なので、製氷機に入れる水は、水道水にしましょう。

水道水以外で氷を作りたい場合は、製氷皿で作りましょう。


製氷機フィルターの交換方法

製氷機フィルターの交換方法はこちらです。
製氷機フィルターを外せたら、新しい製氷機フィルターを取り付けましょう。
①製氷機フィルターのフタを外す

②フタに付いている浄水フィルター(筒も一緒に)を回しながらツメを外して引き抜く

上のイラストの黒い四角いものがフィルターです。
冷蔵庫によっては、筒ごと交換する場合があります。
フィルターを交換したら逆の手順で付け直しましょう。


製氷機フィルターの交換時期

製氷機フィルターの交換時期は、約3年と言われています。
冷蔵庫の購入から3年以上経っていたら、製氷機フィルターの交換をオススメします。


フィルターは知らぬ間に汚れている

製氷機フィルターをきちんと見ることなんてあまりないと思いますが、年数が経つにつれて汚れていきます。
特に水あかや黒ずみなどで汚れることが多いです。
中には、黒くてヒラヒラしたものがタンク内に浮かんでいることもあります。
汚れをそのまま放っておくと、フィルターに汚れが詰まってしまい、氷が作られない場合があります。


製氷機フィルターの購入方法

製氷機フィルターは、まちのでんきやさんでも購入出来ます。
また、冷蔵庫を購入したお店に問い合わせて注文するという方法もあります。
その時には、冷蔵庫のメーカーと品番をメモしてから問い合わせましょう
冷蔵庫のメーカーや品番は、冷蔵庫の扉の庫内側に表示されています。
フィルターの交換方法が分からない場合は、注文と一緒に交換も依頼しましょう。


まとめ

冷蔵庫の製氷機フィルターの交換方法は分かりましたか?
美味しい氷を食べるためにも、製氷機フィルターの交換は忘れずに行いましょう(^^♪


コメント

  1. […] 製氷皿は、洗剤や漂白剤などで洗わないように気を付けてください。浄水フィルターに関する記事はこちら→冷蔵庫の製氷機フィルターの交換方法にありますので、読んでみてください。 […]

タイトルとURLをコピーしました