洗濯機が臭う時の原因と解決法

洗濯機

こんにちは、まちのでんきやさんをしているnanomiiです!

洗濯機からクサイ臭いがすることはありませんか?
どこから臭うのか、何か対処法はないのか、、、。
今回は、洗濯機が臭う時の原因と対処法について話していきます。

主な原因

  • 洗濯槽の中の雑菌が繁殖して臭う
  • 洗濯機がカビなどで汚れて臭う
  • 排水口の汚れで臭う

これらが主な原因になります。
1つずつ対処法について話していきます。

洗濯槽の中の雑菌が繁殖して臭う時の対処法

この場合の臭いは、生乾きのような臭いです。
対処法:洗濯機の中に衣類を長時間放置しないようにしましょう。
また、洗濯機使用後にはフタもしくはドアを開けて、洗濯機の中を換気しましょう。

洗濯機がカビなどで汚れて臭う時の対処法

洗濯槽の穴や端っこ、洗剤の投入口などは汚れが溜まりやすくカビが発生しやすい環境です。
洗濯槽の裏側にはビッシリ汚れが付着しているなんてこともよくあります。
対処法:定期的に洗濯槽クリーナーで槽洗浄しましょう。
ほとんどの洗濯機には洗濯槽のメンテナンスコース(槽洗浄コース)が搭載されているので誰でも簡単にできます。
メーカーによっては11時間かけてしっかり汚れを落としてくれます。

また、洗濯槽クリーナーは安いものから高いものまで色々ありますが、基本的にはメーカー純正品(推奨品)を使いましょう。
純正品は、少々値段が高いですが、汚れ落ちはまったく違います。

排水口の汚れで臭う時の対処法

この場合は、下水の臭いがします。
排水ホースから嫌な臭いが上がってきています。
基本的に排水口には、排水トラップ(水が溜まる所)がついていて、ニオイが下水道から上がってこないような仕組みになっています。
ですが、排水トラップのまわりがヘドロで汚れていたり、水が溜まっていないと臭います。
対処法:一度排水口を分解して掃除しましょう。
いらなくなった歯ブラシを使用し、部品をこするときれいになります。


まとめ

洗濯機が臭う時の原因と解決法は分かりましたか?
洗濯機は、定期的にメンテナンスをする必要があります。
洗濯槽クリーナーのお買い求めは、まちのでんきやさんにどうぞ(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました