冷蔵庫がよく冷えない?!原因と対処法

冷蔵庫

こんにちは、まちのでんきやさんをしているnanomiiです!

冷蔵庫を使っていると、なんだか冷えが悪かったり、冷凍庫のアイスが溶けかかっている、なんてことはありませんか?
そこで今回は、冷蔵庫がよく冷えない時の原因や対処法について話していきます。


原因その1:寿命

冷蔵庫の寿命は、約10年と言われています。
10年以上経つと故障してしまう可能性がかなり高くなります。
そのため、故障で冷蔵庫が冷えなくなることがあります。

対処法:冷蔵庫を買い替えましょう。


原因その2:電源プラグが抜けている

引っ越しなどの移動で冷蔵庫の電源プラグを差し忘れてしまうと、冷蔵庫は冷えません。
電源プラグがしっかり刺さっているかを確認しましょう。
電源プラグが抜けかけている場合でも、同様に冷蔵庫は冷えませんので、注意してください。

対処法:電源プラグをしっかり差しましょう。


原因その3:使い始め

新しく冷蔵庫を買ったり、移動してきた場合、冷蔵庫が冷えるまでに時間がかかります。
夏や冬など、時期にもよりますが、冬で最低4時間ほど、冷えるまでに時間がかかります
新しく冷蔵庫を買い替える時には、保冷バッグや発泡スチロールに保冷剤を入れて冷蔵庫が冷えるまで待つなど工夫しましょう。

対処法:冷蔵庫が冷えるまで待ちましょう。


原因その4:設定温度が低い

冷蔵庫の設定温度は何になってますか?
設定温度が「弱」になっていると冷えが物足りないと感じることがあります。

対処法:冷蔵庫の設定温度を「中」または「強」に変更しましょう。


原因その5:冷気の吹き出し口が塞がれている

冷気の吹き出し口に食品を置いていると、冷蔵庫内の冷気の循環が悪くなり冷えが悪くなってしまうことがあります。

対処法:冷気の吹き出し口に近くに食品を置かないようにしましょう。


原因その6:食品を詰め込みすぎている

冷蔵庫に食品を詰めすぎてしまうと、冷気の循環が悪くなって冷えなくなる場合があります。

対処法:冷蔵庫に食品を詰めすぎないように気を付けましょう。


まとめ

冷蔵庫がよく冷えない時の原因や対処法は分かりましたか?
冷蔵庫が冷えないことでも、まちのでんきやさんに気軽に相談してみてください(^^♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました