同棲する方へ!冷蔵庫の選び方

冷蔵庫

こんにちは、まちのでんきやさんをしているnanomiiです!

そろそろ同棲をお考えの方へ!
2人暮らしに向けて家電で色々悩む方が多いと思います。
でんきやさん&2人暮らしをしている、私から冷蔵庫の選び方について話していきます。
ぜひ、参考にしてください!


とにかく寸法が必須

『2人暮らしの冷蔵庫って、容量ってどれくらいなんだろう?』
と考えるとは思いますが、
一番大事なのは、寸法です。

置く場所が狭かったらせっかく買った冷蔵庫も置くことが出来ません。

アパートで同棲することが多いと思いますが、
冷蔵庫を置くであろう位置の寸法を測っておきましょう。

・幅
・奥行き
・高さ

これらを事前に測っておいてから、冷蔵庫を選びに行きましょう。

余裕があれば、玄関や廊下の幅や高さも測りましょう。
冷蔵庫を置く場所が広くても、玄関や廊下の幅が狭くて冷蔵庫が通れない可能性があります。


2人暮らしにピッタリなサイズとは?

冷蔵庫を選ぶ上で一番悩むのはサイズ(容量)だと思います。
2人暮らしに合う冷蔵庫の容量は、300リットルくらいです。
料理をよくするのであれば、320リットル以上をオススメします。


しかし、、、
もしも結婚を考えているのであれば、大きめのサイズをオススメします。


なぜかというと、

冷蔵庫の寿命
子供が生まれたら

この2点をもとに考えましょう。

冷蔵庫の寿命は、10~15年くらいと言われています。
なので、2人暮らしで小さい冷蔵庫を買っても数年後に子供が生まれたら新しく大きい冷蔵庫を買い替えることになります。
そうすると、2人暮らし用の冷蔵庫を買うのはお金がもったいないですよね。

なので、結婚を考えていて、将来子供も欲しい!という方は
450Lくらいの冷蔵庫を買うことをおすすめします。

実際に、私は450リットルの冷蔵庫を買いました。
2人暮らしで450リットルは大きいですが、余裕を持って冷蔵庫を使えるので、1度に大量に買い物しても心配ないです!

(2人暮らし用で買った冷蔵庫をサブとして使うのであれば、小さいサイズの冷蔵庫でもいいと思います。)

冷凍室大きめがオススメ

経験上、2人暮らしの場合は冷凍室の容量が大きいものをおすすめします。

例えば、私の冷蔵庫(冷凍室容量137L)のお話すると
ご飯を炊いても1度に全部食べ切れないので、冷凍保存します。
お肉もパックで買って小分けして冷凍保存します。
アイスが好きなので、たくさん買います。
業務用スーパーでよく冷凍物を買い物をします。
私の冷蔵庫(冷凍室容量137L)で十分足ります。

なので、冷凍室の容量がしっかり確保されていると結構便利です。
ちなみに、冷凍室内に氷ゾーンがある冷蔵庫の場合は、その分容量が小さくなるので、実際の冷蔵庫を見て確認しましょう。

まとめ

2人暮らしの冷蔵庫を選ぶポイントは分かりましたか?
冷蔵庫の機能は、メーカーによっていろいろあります。
2人で話し合って自分たちにあった冷蔵庫を選びましょう(^^♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました