ジアイーノのエラーコード16【フロートの外し方】

ジアイーノ

こんにちは、まちのでんきやさんをしているnanomiiです!

ジアイーノを使っていると、『エラーコードが出たっ!』という経験はありませんか?
中でも『U16』が出ている場合、【フロート】という部品に原因があると考えられます。
そこで今回は、U16のエラーコードの対処法を話していきます。

まず、フロートとは?

【フロート】
→トレー内にある発砲スチロールの部品

フロートが正しく装着されていないとエラーの原因になります。

《注意!》
フロートは、ゴミではありません。
捨てたり、外さないでください。

U16のエラーコードとは?

U16のエラーコードは、フロートに異常があるときに表示されるエラーです。
原因は、以下の2点が考えられます。

  • フロートに異物が付着している
  • 正しくフロートが正しく装着されていない

異物(汚れ)が付いている場合は、お手入れをしましょう。
どちらの原因であっても、対処するには一度【フロート】を取り外す必要があります。




では、フロートの着脱方法について話していきます。

フロートの外し方(イラスト付き)

フロートには、左右に突起が付いています。
手書きではありますが、図で説明します。
①フロートを左にずらす
②フロートの右側を持ち上げて外す

フロートの付け方(イラスト付き)

外し方の逆順に取り付けます。
①トレーの穴に【フロート】の左側の突起を差し込む
②差し込みながら、右のトレーの穴に【フロート】の右側の突起を差し込む

まとめ

以上、U16のエラーコードの対処法でした。
フロートの外し方、付け方は分かりましたか?

イラストでは、分かりにくいという方も多いと思います(-_-;)
取り扱い説明書を見ると分かりやすいです。

フロートの外し方には、コツがいります。
『自分じゃ出来ない!』という方は、近くの電気屋さんに取り外しを依頼しましょう(^^♪

※フロートを捨ててしまった方は、ジアイーノを購入した店舗に相談しましょう。

↓ジアイーノエラーコード特集の記事もあるので、ぜひ!

タイトルとURLをコピーしました