【でんきやさん解説】エアコンのグレードの違い

エアコン

こんにちは、まちのでんきやさんをしているnanomiiです!

早速ですが、エアコンを買おうと思った時にどのグレードがいいのか分からないことはありませんか?
そこで今回は、エアコンのグレードの違いについて話していきたいと思います。

違い①:値段

まず、ぱっと見て分かるのは、値段の違いです。
同じ畳数のエアコンでも、グレードが高いほど値段が上がっていきます

違い②:電気代

メーカーにもよりますが、グレードが高いエアコンの方が電気代を安く抑えることが出来ます。
部屋の畳数が広くなるほど、その差は大きくなります。

だいたいの目安にはなりますが、上位グレードのエアコンと下位グレードのエアコンで比較した時に
トータルコストは、上位グレードの方が安く済むことがあります

商品自体の値段が高くても電気代が安く抑えられるので、トータルコストを考えるとグレードが高いエアコンを買うのも全然アリです。

違い③:機能

エアコンは、グレードが上位になればなるほど色々な機能が追加されます。
例えば、お掃除ロボット機能は上位グレードのみ搭載されていることがあります。

違い④:パワー

エアコンは、グレードが高いほどパワーがあります。
パワーがあると、設定温度までに到達する時間が早く済むので省エネにもなります。
暑い時期や寒い時期には、部屋の温度をなるべく早く設定温度まで行くと快適に過ごせます。

まとめ

以上、エアコンのグレードの違いについてでした!
家のすべての部屋のエアコンを上位グレードにするのは、結構値段がかかってしまうので、一番良く使うリビングを優先的に上位グレードにすることをおすすめします(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました